沖縄の雑貨店コンク

沖縄のコンク雑貨店オンラインストアにて作品を販売してもらっている。
アトリエ兼ねた実店舗もなかなかすてき。⇒場所はこちら


数点ですが、東京から沖縄のお店に作品が舞い降りた。
オーナー「ゴロ」は鞄職人であり、プリミティブな感じの革作品を製作している。
いまわたしはパスモと名刺が入るケースをオーダー中。

その「ゴロ」がホームページも制作しているのだが、
彼が記す『陶作品つかいかた考察』(写真クリック)みたいなのに感激。
「作品魂」っていうか「作品のイイトコしりこだま」撮られた感ありね。

⇒Cocciorinoの作品紹介ページ
http://cnq.jp/?mode=cate&cbid=1867161&csid=0

「売るうるうる」みたいじゃなくて



鞄職人「ゴロ」は、ある時はフォトグラファーになって、これまた自然体なモノクロ作品を撮るのだが、
カラーの作品撮りも空気感があって好き。
 
オット「ゴロ」が嫁を撮る「フィルムカメラで嫁を撮る」をおそらく最初の最初くらいから読み続けている。そんなところからの知り合いなのだ。

http://www.yamadakazufumi.com/home

Photo by コンク雑貨店GORO [つみきピッコロ]

「伝えよう」って大事なの

いたってシンプルな器なのに、
オーナーゴロはきっとじーっと見ていろいろ考えてくれたのだろう。「考察」が本当にいい。

ショップにとってはもちろんビジネス。
でも「売るるうるうる」でなく、「伝えよう」みたいなスタンスは、私のような作家タイプにはとてもありがたく、最高に気に入っている。

伝えて知って分かって、
ようやく「好き」になるのだから。

Photo by コンク雑貨店GORO [耐熱たまご皿」

伝われば好きになる

(オンラインショップ オーナー考察文より抜粋)
※オンラインショップの作品をクリックすると1つずつ文章が出てきます


料理好きな人ってお皿好きな人が多いよなぁと思っていて、そういう方ってきっと僕みたいなもんでは考えられないくらいの料理のバリエーションを持っていて、なのでお皿を見ながら食べ物がより美味しく見えるものを探しているんじゃないのかなと思います。

このお皿はタイトルの通り「たまご皿」で、おかずとしての目玉焼きとか半熟卵とかを入れるのも良いし、薬味とか小さなサラダなどに使うのも良いんじゃないかなと思います。

世の中にはいろんな種類のお皿とかがあって人によって好みもばらばらですが、統一感を持たせる為に同じ作家さんのものを使ったり、すごくシンプルにごはんとみそ汁とサラダはいつも使っているお皿にして、たまご用のお皿とかを一つ独立した使い方にしたりすると、食卓がなんかこうビシッとなるなぁと商品をアップしながらメシのことばかり考えています。
(※掲載している金額は商品1個の価格です)


素材:耐熱土/色化粧
_____________

・直火にかけても大丈夫です。
・電子レンジもOK
・オーブンで使えます。
・冷凍庫に入れられます。
・使いはじめの儀式は不要です。
・洗ったらよく乾かしてから使う&収納してください

Photo by Cocciorino 

上の写真が実際にわたし作り手の使用シーン。
オーナーゴロの考察文ぴったりでしょ?

WHO'S?

 

   who is tamamiazuma?

 

DONABE project?

土鍋プロジェクトとは?

 


うつわとは話題いっぱいの「ちいさな広場」。

「ちいさな広場」=「DONABE」を抱えて旅をしています。

時間さえあれば佇んでいたイタリアのピアッツァ(広場)。耳をすませばたくさんの言葉が飛び交っている。見知らぬ人が微笑みかけあい、みんなの想いやエネルギーが集結する場所です。土鍋を囲むと、PIAZZA(広場)にいるような気持ちになります。話題は広がり心も満たします。そんなわけで土鍋と旅に出るのです。

WHAT'S NEW?

Facebook Cocciorino(工房ページ)

*Facebook(工房)*

Tam Cocciorino

 

*Facebook(個人)*

TamamiAzuma

Twtter Cocciorino(工房ページ)

EXHIBITION/EVENT

今後の予定

クリスマスの展覧会

CROCO ART FACTORY(横浜元町)
2017.12.16 - 12.24

クリスマスにむけてミラノでセレクトしてきた師匠GUIDO DE ZANの作品とtamamiazumaの作品がいっしょに並びます。

詳細は後日。どうぞお楽しみに。

終了したイベント/展示

2人展

2017.9.27水-10.3火
新宿高島屋 10F

ギャラリー暮らしの工芸

※詳細はブログ内にて

「イタリア旅する土鍋vol.4」 (プロジェクト取材)

終了いたしました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
カラブリア、マルケ、トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど 2017.7月-9月
※「土鍋と旅」(仮)冊子発行予定

イベント「交差展 vol.10」

終了いたしました
2017.3.5 sun.-3.12 sun. 横浜元町
主催CROCO ART FACTORY

※我妻珠美 作品展示先
ジュエリーショップ「CHARMY」

個展 「我妻珠美 展」

終了しました
12月3日から11日まで、銀座一丁目のギャラリーEcru+HMにて開催いたします。


詳細についてはHP内ブログをご覧ください。みなさまのご来廊を心よりお待ち申し上げます。

グループ展  CHIRISTMAS

終了しました
CAFE&SPACE PushPull クリスマス展に参加します。
http://cspp.web.fc2.com/

公募展「着想は眠らない」

終了しました
公募展
#第4回着想は眠らない展   
出展作品「すみっこのひみつ」(版画/陶)
Gallery Bougatei 

プロジェクト「旅する土鍋vol.3」

帰国しました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど
2016.8月-10月 冊子制作予定

ミラノ2人展「Ceramica」        Guido de Zan / Tamami Azuma

終了しました
#EXHIBITION

2016.09.29木 - 10.01土 *15:00-20:00
Studio Guido De Zan via F.Brioschi 26
+83 3476846842 info@guidodezan.it
.
#RECEPTION
2016/09/29木 *18:00-21:00

個展 「Cocciorino工房より」

終了しました
夏の土鍋使いをご紹介いたします。フィレンツェ田舎暮らしを楽しむ木工職人アントネッロの木のスプーンも。


2016.05.21(SAT)-06.05(SUN)
11:00-19:00 ※木曜定休
Galleria Tokino Shizuku
〒231-0861
東京都世田谷区南烏山3-11-29
ラルゴ芦花公園405
TEL 03-3307-8224

個展 「天空の灯り」

終了しました
2016.04.16(SAT)-24(SUN)
11:00-19:00 ※月曜定休
CROCO ART FACTORY
〒231-0861
横浜市中区元町1-71 メゾン元町 2F
TEL 045-664-4078
⇒MAP