Cocciorinoの土鍋

質問が多い土鍋のこと、どんなふうに使えるか、注意することなど以下にまとめました。

いろいろサイズ いろいろカラー

■ミニミニ土鍋

素材:陶器

 

色:多色あり(外)クロ・ホワイト(内)

 

つまみ:ヤマ(白)/ウチ(白)

 

サイズ:ミニミニ
φ110mm×H50mm(本体)
φ110mm×H55mm(蓋つまみまで)
※蓋を閉めたときの高さ100mm

■ミニ土鍋

素材:陶器

 

色:多色あり(外)/クロ・ホワイト(内)

 

つまみ:ヤマ(白)/ウチ(白)

 

サイズ:ミニ
φ135mm×H70mm(本体)
φ135mm×H65mm(蓋つまみまで)
※蓋を閉めたときの高さ135mm

手のシゴトであることをご了承ください

※手仕事のため個体サイズや模様が異なります。
※器の外側は、テクスチャーや色の特徴を生かすため素朴な仕上げを施していますが、水もれの心配はありません。吹きこぼれや焦げ、煤などが落ちにくいことをご理解の上でお選びください。汚れまで育てるという感覚でゆっくりとお見守りください。
※器の内側は、釉薬をしっかりかけていますが、渋みや焦げにより経年変化(色つきや貫入)が起こります。こちらもご理解の上でお使いください。

つかいはじめにお読みください

■土鍋と仲良くなるための注意点■

http://www400.jimdo.com/app/s71d5970d9a3f8359/p78dbe7b494cae09d?safemode=0&cmsEdit=1

1. あなたなら何をいれますか?

Cocciorinoオリジナル!

おちゃわんサイズのミニミニ土鍋。
どんぶりより少し小さめなミニ土鍋。

あなたなら何を入れますか?

2. どんなふうに使う?

【そのまま使う】

スープ、ミニどんぶり、ちょっとだけおかゆ、おかずの残り、オリーブの実や梅干しやお漬物、ひとりぶんサラダ、煮豆、お惣菜、ディップやソース、ジャムやクリームチーズ、お薬味、塩などの調味料、ゼリー、プリン、アイスクリーム、チョコやキャンディ、アクセサリー、 薬、切り花、多肉植物、植物…などなど

写真 Mphoto Studio
写真 Mphoto Studio

【直火で使う】(最小五徳または網にのせて)

ちょっとだけアヒージョやチーズフォンデュ。
※下記参照:大きな五徳での加熱、急冷は破損の原因になります

【電子レンジで使う】(蓋をすればラップ不可)

一口ごはんの温め、スープのあたため
※下記参照:急冷は破損の原因になります



【オーブンで使う】(蓋をとって利用)

プリンやスフレ、グラタン、茶わん蒸し
※下記参照:急冷は破損の原因になります
※下記参照:焦げが発生する場合があります



【冷凍で使う】(蓋をとって利用)

器ごと冷やすアイス。
※下記参照:長時間の冷凍は破損の原因になります

3. Cocciorinoだけの7つのポイント

■7つのポイント■

1.蓋のつまみから蒸気がでます
2.蓋のつまみはカトラリーが置けます
3.蓋のつまみの穴は一輪挿しになります(※A)
4.蓋をうらがえしてテーブルに置けば転がりません
5.蓋をうらがせば収納しやすくなります
6.どんどん仲間を増やして重ねられます(※B)
7.いろいろなサイズ・色が楽しめます(※C)

※A 本体に水とハーブをいれ蓋をしてハーブをさせば良い香り。
※B 同じサイズの兄弟、大きな親、どちらとも組み合わせ可能。
※C ただいま在庫なし/混み合っておりオーダーストップ
   (個展などで主に販売しています)

WHO'S?

 

   who is tamamiazuma?

 

DONABE project?

土鍋プロジェクトとは?

 


うつわとは話題いっぱいの「ちいさな広場」。

「ちいさな広場」=「DONABE」を抱えて旅をしています。

時間さえあれば佇んでいたイタリアのピアッツァ(広場)。耳をすませばたくさんの言葉が飛び交っている。見知らぬ人が微笑みかけあい、みんなの想いやエネルギーが集結する場所です。土鍋を囲むと、PIAZZA(広場)にいるような気持ちになります。話題は広がり心も満たします。そんなわけで土鍋と旅に出るのです。

WHAT'S NEW?

Facebook Cocciorino(工房ページ)

*Facebook(工房)*

Tam Cocciorino

 

*Facebook(個人)*

TamamiAzuma

Twtter Cocciorino(工房ページ)

EXHIBITION/EVENT

今後の予定

クリスマスの展覧会

CROCO ART FACTORY(横浜元町)
2017.12.16 - 12.24

クリスマスにむけてミラノでセレクトしてきた師匠GUIDO DE ZANの作品とtamamiazumaの作品がいっしょに並びます。

詳細は後日。どうぞお楽しみに。

終了したイベント/展示

2人展

2017.9.27水-10.3火
新宿高島屋 10F

ギャラリー暮らしの工芸

※詳細はブログ内にて

「イタリア旅する土鍋vol.4」 (プロジェクト取材)

終了いたしました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
カラブリア、マルケ、トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど 2017.7月-9月
※「土鍋と旅」(仮)冊子発行予定

イベント「交差展 vol.10」

終了いたしました
2017.3.5 sun.-3.12 sun. 横浜元町
主催CROCO ART FACTORY

※我妻珠美 作品展示先
ジュエリーショップ「CHARMY」

個展 「我妻珠美 展」

終了しました
12月3日から11日まで、銀座一丁目のギャラリーEcru+HMにて開催いたします。


詳細についてはHP内ブログをご覧ください。みなさまのご来廊を心よりお待ち申し上げます。

グループ展  CHIRISTMAS

終了しました
CAFE&SPACE PushPull クリスマス展に参加します。
http://cspp.web.fc2.com/

公募展「着想は眠らない」

終了しました
公募展
#第4回着想は眠らない展   
出展作品「すみっこのひみつ」(版画/陶)
Gallery Bougatei 

プロジェクト「旅する土鍋vol.3」

帰国しました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど
2016.8月-10月 冊子制作予定

ミラノ2人展「Ceramica」        Guido de Zan / Tamami Azuma

終了しました
#EXHIBITION

2016.09.29木 - 10.01土 *15:00-20:00
Studio Guido De Zan via F.Brioschi 26
+83 3476846842 info@guidodezan.it
.
#RECEPTION
2016/09/29木 *18:00-21:00

個展 「Cocciorino工房より」

終了しました
夏の土鍋使いをご紹介いたします。フィレンツェ田舎暮らしを楽しむ木工職人アントネッロの木のスプーンも。


2016.05.21(SAT)-06.05(SUN)
11:00-19:00 ※木曜定休
Galleria Tokino Shizuku
〒231-0861
東京都世田谷区南烏山3-11-29
ラルゴ芦花公園405
TEL 03-3307-8224

個展 「天空の灯り」

終了しました
2016.04.16(SAT)-24(SUN)
11:00-19:00 ※月曜定休
CROCO ART FACTORY
〒231-0861
横浜市中区元町1-71 メゾン元町 2F
TEL 045-664-4078
⇒MAP