天空の灯り -閉幕-

今回の展は、熊本の激震と同時に始まりました。

そのような不安な時世において、ありがたいことに記録をぬりかえたほどのご来客数と作品の動きで本展は昨夜幕をとじました。おそらくお客様の多くは“自らできる活性を”という気持ちで、だからこそ笑顔いっぱいで作家を応援しにいらっしゃってくださったのだと受け取っております。

そして、奇遇やミラクルがいつも以上にたくさん起こった「天空の灯り」展。ご多忙の中のご来展ありがとうございました。国を超えたご来廊、また遠方よりお問い合わせいただきありがとうございました。ほぼ完売という状況は、観ていただきたかった、手にとっていただきたかった作品を不安いっぱいで抱えて参上した作家としてこの上ない喜びです。

ご売約作品につきましては、再度ギャラリーにご足労かけますこと深くお礼申し上げます。ご発送、お届けは順に致しております。同様のお礼としばしお待たせいたしますことご了承くださいませ。

オーダー制作も順に開始いたします。もう少々お待ちください。

時計「風の花」ご売約済み

時計「街シリーズ(赤)」
(87㎜×87㎜/単三電池1本)
※備品は含みません

天井からびっしり吊り下がるペンダントライト、棚にはアロマランプなどが灯る空間の中に、ご好評いただいております土鍋の新作、半磁器の新作が佇みました。またローテーションで制作する時計もひさしぶりに登場し、一刻一刻を天空に届けました。

新作の群で臨む展覧会がつづいております。当展もつくり立てホヤホヤのもので埋め尽くされたためか、新しい風がふわーっと吹いて時空を飛ぶような感覚さえ体験できました。

イタリア修行より1999年に帰国し、独立工房Cocciorinoコッチョリーノとして展覧会を開始して早いもので約16年目。学生時代からカウントすれば陶芸歴は倍年になるという驚愕を味わっております。

「3年つづけば明日があり、10年つづけば次の道につづく」と励まされたこの芸の道。趣味でもビジネスでもない独特な道。しかしながらシビアなことに、糧を得なければ次に進めない芸の道。お客様に作品を選んでいただかなければ、川の清流は濁流になり、いずれ滞り、沼に作品は沈む…。

今回の展においても、作品と作家が泥に沈まぬよう、たくさんの方々が清流の中で救ってくださいました。お客様に感謝申し上げるとともに、個展の企画、個展タイトルを命名くださったCROCO ART FACTORYさまにも深くお礼申し上げます。



―届いたかな、天空に灯り。

Cocciorino 地球のかけら

ペンダントライト コップ型
(半磁土のシェード:Φ95~100㎜×H85/17口金/40W電球)
※70cmコード・電球付き(ダクトレールプラグ含まず)

取り付け参照⇒★コネクトオンライン様WEBページへ

据え置きライト(手のひらサイズのたまごライト)
「夜の街クロ」(Φ70㎜×H70/12口金/10W電球)
※台座・コード・電球付き

僅かではありますが、CROCO ART FACTORYさまに

コッチョリーノのランプを常設いただいております。

サイズ感は掲載の通り。価格につきましてはお問い合わせくださいませ。


お問い合わせ先
CROCO ART FACTORY
http://www.crocoart-factory.co.jp/wroughtiron/shop_info.html
(このブログページをご覧になったとお伝えいただけると分かりやすいかもしれません)

 

―2016年度の個展ー

お問い合わせいただいております今年度の個展(予定)については以下の通りです。詳細のご返信ができず申し訳ありませんでした。

◎5月「我妻珠美 展」
夏の土鍋使いをご紹介。フィレンツェ田舎暮らしを楽しむ木工職人アントネッロの木のスプーンも!詳細は追ってインフォメーションいたします。

Galleria Tokino-Shizuku
2016.5.21(SAT)-6.5(SUN)
東京都世田谷区南烏山3-11-20
ラルゴ芦花公園405

 



9月 渡伊 オーダー会(詳細未定)


12月 個展(詳細未定)
銀座Ecru+HM





WHO'S?

 

   who is tamamiazuma?

 

DONABE project?

土鍋プロジェクトとは?

 


うつわとは話題いっぱいの「ちいさな広場」。

「ちいさな広場」=「DONABE」を抱えて旅をしています。

時間さえあれば佇んでいたイタリアのピアッツァ(広場)。耳をすませばたくさんの言葉が飛び交っている。見知らぬ人が微笑みかけあい、みんなの想いやエネルギーが集結する場所です。土鍋を囲むと、PIAZZA(広場)にいるような気持ちになります。話題は広がり心も満たします。そんなわけで土鍋と旅に出るのです。

WHAT'S NEW?

Facebook Cocciorino(工房ページ)

*Facebook(工房)*

Tam Cocciorino

 

*Facebook(個人)*

TamamiAzuma

Twtter Cocciorino(工房ページ)

EXHIBITION/EVENT

今後の予定

クリスマスの展覧会

CROCO ART FACTORY(横浜元町)
2017.12.16 - 12.24

クリスマスにむけてミラノでセレクトしてきた師匠GUIDO DE ZANの作品とtamamiazumaの作品がいっしょに並びます。

詳細は後日。どうぞお楽しみに。

終了したイベント/展示

2人展

2017.9.27水-10.3火
新宿高島屋 10F

ギャラリー暮らしの工芸

※詳細はブログ内にて

「イタリア旅する土鍋vol.4」 (プロジェクト取材)

終了いたしました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
カラブリア、マルケ、トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど 2017.7月-9月
※「土鍋と旅」(仮)冊子発行予定

イベント「交差展 vol.10」

終了いたしました
2017.3.5 sun.-3.12 sun. 横浜元町
主催CROCO ART FACTORY

※我妻珠美 作品展示先
ジュエリーショップ「CHARMY」

個展 「我妻珠美 展」

終了しました
12月3日から11日まで、銀座一丁目のギャラリーEcru+HMにて開催いたします。


詳細についてはHP内ブログをご覧ください。みなさまのご来廊を心よりお待ち申し上げます。

グループ展  CHIRISTMAS

終了しました
CAFE&SPACE PushPull クリスマス展に参加します。
http://cspp.web.fc2.com/

公募展「着想は眠らない」

終了しました
公募展
#第4回着想は眠らない展   
出展作品「すみっこのひみつ」(版画/陶)
Gallery Bougatei 

プロジェクト「旅する土鍋vol.3」

帰国しました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど
2016.8月-10月 冊子制作予定

ミラノ2人展「Ceramica」        Guido de Zan / Tamami Azuma

終了しました
#EXHIBITION

2016.09.29木 - 10.01土 *15:00-20:00
Studio Guido De Zan via F.Brioschi 26
+83 3476846842 info@guidodezan.it
.
#RECEPTION
2016/09/29木 *18:00-21:00

個展 「Cocciorino工房より」

終了しました
夏の土鍋使いをご紹介いたします。フィレンツェ田舎暮らしを楽しむ木工職人アントネッロの木のスプーンも。


2016.05.21(SAT)-06.05(SUN)
11:00-19:00 ※木曜定休
Galleria Tokino Shizuku
〒231-0861
東京都世田谷区南烏山3-11-29
ラルゴ芦花公園405
TEL 03-3307-8224

個展 「天空の灯り」

終了しました
2016.04.16(SAT)-24(SUN)
11:00-19:00 ※月曜定休
CROCO ART FACTORY
〒231-0861
横浜市中区元町1-71 メゾン元町 2F
TEL 045-664-4078
⇒MAP