· 

せいろで蒸そう!カジキマグロの野草巻き

カジキマグロの野草巻き(せいろ蒸し)/長手皿Cocciorino
カジキマグロの野草巻き(せいろ蒸し)/長手皿Cocciorino

その野草の名はイタドリ(別名スイバ)

またまた小川のおいしい野草料理のご紹介。4月の声をきくとイタドリ(別名スイバ)が土から顔を出す。1ヶ月ほどで勢力をあらわにし川の水を覆い隠すほどの成長をみせる彼らは、山菜ではなく、いわゆる生命力の強い雑草なのでご存知なかたも多いでしょう。どんな野草もそうであるように春の土から顔を出すころは初々しい柔らかさがあるのに、人間も植物も自身のために光をあび出したらたちまちお硬くなってしまうのかしら。

茎は水分たっぷりで、その味はうひょっと酸っぱくて、ルバーブに似た味。成長するに従いたくましく太くなり食用にはごめんという味になるから、茎も葉も若いものがいい。葉は天ぷらにするのも良いし、写真のように朴葉(ほおば)のように魚や肉を巻いて調理するのも美味。

せいろで蒸すカジキマグロ野草巻き / 土鍋Cocciorino
せいろで蒸すカジキマグロ野草巻き / 土鍋Cocciorino

Cocciorinoの土鍋は蒸し料理にも便利。
土鍋半分まで水を入れせいろを乗せるだけ。
食卓にそのまま運ぶこともできます。

友と足をはこんだフレンチレストラン「シェ・オリビエ」でいただいた「桜鯛のオゼイユ巻」。フランス人のマダムにたずねたところ「オゼイユはハーブとしてフランスでもよく使いますよ」と教えてくださり、それがイタドリ(スイバ)であることを知る。葉の形など同種同族でも多種あるようで。今回は、オシャレさにはかけ離れるけれど近所の小川の野草イタドリ(スイバ)で再現。

使ったお魚も、近所のスーパーで手に入ったお手頃価格な「カジキマグロ」。レストランでいただいた逸品はポワレ(蒸し焼き)かな?それを我流アジアンな感じで、いつもの「土鍋+せいろ」でヘルシーに蒸してみました。ソースも濃厚な野菜仕立てのバターソースでなく、家にあった野菜(ニンジンとカブ)の豆乳ソースにアレンジして。

わずかな時間でつくる日常の飾り気ない食事が好きで日々満足しているし、もっといえば雑多で庶民的な食文化も好き。しかしながら、時おり洗練された味や盛りつけを楽しむことは、美術館やギャラリーでの作品鑑賞のようなもので、Cocciorinoの普段使いの器の制作に刺激を与え、普段の簡単な料理のヒントになるのです。

「カジキマグロのイタドリ巻せいろ蒸し」うつわ職人のなんちゃってレシピ!

1.カジキマグロに塩をふり白葡萄酒に浸す。

2.イタドリの葉でくるっと巻き、せいろに並べ蒸す。

<野菜ソースのつくりかた>
カブとニンジンをサッと蒸し、豆乳、オリーブオイル、塩こしょうを入れフードプロセッサーでソースに仕立てる。濃くはオリーブオイルの量で、隠し味に白ビネガーを入れて調整する。


WHO'S?

 

   who is tamamiazuma?

 

DONABE project?

土鍋プロジェクトとは?

 


うつわとは話題いっぱいの「ちいさな広場」。

「ちいさな広場」=「DONABE」を抱えて旅をしています。

時間さえあれば佇んでいたイタリアのピアッツァ(広場)。耳をすませばたくさんの言葉が飛び交い、見知らぬ人が微笑みかけあい、みんなの想いやエネルギーが集結する場所。土鍋を囲むとPIAZZA(広場)にいるような気持ちになり、話題は広がり心も満たします。そんなわけで土鍋と旅に出るのです。

WHAT'S NEW?

*Facebook(工房)*

Tam Cocciorino

 

*Facebook(個人)*

TamamiAzuma

EXHIBITION/EVENT

今後の予定

<予定されている個展>
2018年秋 Ecru+HM
2019年春 新宿高島屋
2019年冬 CROCO ART FACTORY
<その他>
2018年春「旅する土鍋本」POP UP 
某レストラン新メニューお披露目など

終了したイベント/展示

終了いたしました

DUETTO
Tamami Azuma and Special guest GUIDO DE ZAN

CROCO ART FACTORY(横浜元町)
2017.12.16 - 12.24

クリスマスにむけてミラノでセレクトしてきた師匠GUIDO DE ZANの作品とtamamiazumaの作品がいっしょに並びます。

2人展

終了いたしました

2017.9.27水-10.3火
新宿高島屋 10F

ギャラリー暮らしの工芸

※詳細はブログ内にて

「イタリア旅する土鍋vol.4」 (プロジェクト取材)

終了いたしました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
カラブリア、マルケ、トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど 2017.7月-9月
※「土鍋と旅」(仮)冊子発行予定

イベント「交差展 vol.10」

終了いたしました
2017.3.5 sun.-3.12 sun. 横浜元町
主催CROCO ART FACTORY

※我妻珠美 作品展示先
ジュエリーショップ「CHARMY」

個展 「我妻珠美 展」

終了しました
12月3日から11日まで、銀座一丁目のギャラリーEcru+HMにて開催いたします。


詳細についてはHP内ブログをご覧ください。みなさまのご来廊を心よりお待ち申し上げます。

グループ展  CHIRISTMAS

終了しました
CAFE&SPACE PushPull クリスマス展に参加します。
http://cspp.web.fc2.com/

公募展「着想は眠らない」

終了しました
公募展
#第4回着想は眠らない展   
出展作品「すみっこのひみつ」(版画/陶)
Gallery Bougatei 

プロジェクト「旅する土鍋vol.3」

帰国しました
イタリアを大きな土鍋を周る旅
トスカーナ、ボローニャ、ミラノなど
2016.8月-10月 冊子制作予定

ミラノ2人展「Ceramica」        Guido de Zan / Tamami Azuma

終了しました
#EXHIBITION

2016.09.29木 - 10.01土 *15:00-20:00
Studio Guido De Zan via F.Brioschi 26
+83 3476846842 info@guidodezan.it
.
#RECEPTION
2016/09/29木 *18:00-21:00

個展 「Cocciorino工房より」

終了しました
夏の土鍋使いをご紹介いたします。フィレンツェ田舎暮らしを楽しむ木工職人アントネッロの木のスプーンも。


2016.05.21(SAT)-06.05(SUN)
11:00-19:00 ※木曜定休
Galleria Tokino Shizuku
〒231-0861
東京都世田谷区南烏山3-11-29
ラルゴ芦花公園405
TEL 03-3307-8224

個展 「天空の灯り」

終了しました
2016.04.16(SAT)-24(SUN)
11:00-19:00 ※月曜定休
CROCO ART FACTORY
〒231-0861
横浜市中区元町1-71 メゾン元町 2F
TEL 045-664-4078
⇒MAP