SEMI-PORCELAIN 「半磁土の器」

tamamiazuma.com
tamamiazuma.com

「一日一回まじめになる器」

 

 

 

岩石をイメージさせる白い磁土。

 

しゃきんと一瞬まじめに背を伸ばしたくなる。

そのあと、ふんわりとやさしい気持ちになれる。

そんな形とテクスチャーを心がけています。

 

絵画的な色絵を施すことで個性を与え、

世の中にひつとだけの作品を。

 

 あれもこれも入れたい、器ごと食べてしまいたい!

そんなふうに思える「想像できる器」「おいしそうな器」をつくっています。

White porcelain which give an immage of rook.I make a hand-work to have it's own character with painterly colour. It become one an only one.

 ※電子レンジのご使用が可能です。(直火、オーブンは不可)

 ※半磁器使用上のご注意はこちら⇒★HOW TO TREAT

 ※ご好評いただいておりますお客様の声はこちら⇒★(sorry under construction) 

1. - PLATES -  半磁皿

photo by tam

エッチングのような細い線画(独自の技法)を施した器は、料理を盛り付けたとたん二次元の空間から三次元の「ものがたり」空間に変わります。器は料理の舞台です。

2. - BOWLS -  半磁碗

photo: tam

 

水彩画のようであり、和紙のようでもある佇まいは、和食のみならずどんなお料理にも似合います。

お茶、お蕎麦、アイスクリーム、時にはお花を浮かべてみたいなと、たくさんの使い方が「想像できる器」です。

3. - CUP -  半磁コップ

photo: tam

手で器を包んだ時、ふんわりやさしい触感が伝わる形、テクスチャーを心がけています。、

器に絵具で絵を描くように、器のひとつひとつに色や線を施します。

 

コーヒー、お茶、日本酒に焼酎、時にお花を浮かべてみたいなと、たくさんの使い方が「想像できる器」です。

4. - BOX SERIES -  箱の器

photo: tam

 

 

テーブルセッティングの時、四角い器があると食卓に変化が出ます。

箱の器を大小組み合わせて使うこともできます。

 

和のイメージを持たれることが多い箱の器ですが、パンやケーキ、パスタやサラダを盛り付けても新鮮です。チョコレートやキャンディを詰めても。水を張ってお花やキャンドルを浮かべてみるのもステキ。時計や指輪など大切なものを一時的に置く場所としても。小さなガラスの小鉢やグラスを並べてトレイのように使うこともできます。1つの器からたくさんの使い方が「想像できる器」です。


5. - WHITE SERIES -  白い半磁器シリーズ

photo: tam

 

ミラノの師匠GUIDO DE ZANから調合を受け継いだ釉薬です。帰国後バニラアイスクリームのような釉薬を「ミラノ釉」と名付けました。

 

美しさの秘密は、高温時に起こる化学変化により浮かび上がるパールの結晶。繊細な釉薬ゆえに濃度や窯の温度により発色がうまくいかないことがあります。窯をたくたび、輝くパールの粒が現れることを祈ります。

 

6. - POT -  半磁蓋物

photo: tam

ウサギやクマなど小さな動物を頭に載せたもの、歩き出しそうなペンギンフォルムも注器です。

お醤油はもちろん、お酢を入れてもよし。水差しにもお使いいただけます。

 

小さな箱の蓋物は宝物入れですが、塩や胡椒、辛子など少々入れて食卓に出すのもステキです。

(某ジュエリーショップにて小さな赤い家にピンクパールを入れてディスプレイしていただきました)

     tamamiazuma.com
tamamiazuma.com

 

 

 

 

 

「半磁土の器/SEMI-PORCELAN」に進む

 

「うつわ」に戻る

 

「GALLERY」に戻る

who's ?

 

   who is tamami azuma?

 

cheer mi up?

Cocciorino(工房ページ)

*Facebook(工房)*

Tam Cocciorino

 

*Facebook(個人)*

TamamiAzuma

what's new ?

information

我妻珠美 陶展

12月3日から11日まで、銀座一丁目のギャラリーEcru+HMにて開催いたします。

詳細についてはHP内ブログをご覧ください。みなさまのご来廊を心よりお待ち申し上げます。

終了(帰国しました)

2016.8月~10月
イタリア「旅する土鍋vol.3」予定しております。土鍋で郷土料理をつくってくださるイタリアのマンマ、パパ、クオーコさまたちのご協力を募っております。大土鍋を背追って今年も参ります!よろしくお願いいたします。

終了いたしました

9月にミラノでの展示を予定しております。詳細決まりましたらお知らせいたします。ミラノ、ミラノ近郊にお住まいのかた、ぜひみなさまお誘いあわせの上いらしてください。(写真ミラノでのオーダーサロン会2015)

終了いたしました

我妻珠美 展 Cocciorino工房より

夏の土鍋使いをご紹介いたします。フィレンツェ田舎暮らしを楽しむ木工職人アントネッロの木のスプーンも。

2016.05.21(SAT)-06.05(SUN)
11:00-19:00 ※木曜定休
Galleria Tokino Shizuku
〒231-0861
東京都世田谷区南烏山3-11-29
ラルゴ芦花公園405
TEL 03-3307-8224
※中庭奥エレベーターで4階まで

天空の灯り 個展

終了いたしました

2016.04.16(SAT)-24(SUN)
11:00-19:00 ※月曜定休
CROCO ART FACTORY
〒231-0861
横浜市中区元町1-71 メゾン元町 2F
TEL 045-664-4078
⇒MAP